消費者のニーズが変わればそれまで隆盛を誇っていたコンテンツが消える