彡(゚)(゚)「はいっ、熱が6000度ありまして……」